MENU

薄毛予防には頭皮マッサージが有効です!

抜け毛や薄毛を予防するためのケアは、間違ったことをしてしまうと逆効果になってしまうことがあるので要注意です。ですが、きちんとしたケアを行えば、頭皮を健康に保ち、強い髪を手に入れることができます。そのためには正しいマッサージを行うことが大切です。

 

健康な頭皮を保つためのマッサージ

頭皮を正しくマッサージすることで、血行をよくすることができます。これによって頭皮全体に栄養を行き渡らすことができるので、髪を健康に保つことができるだけでなく、強く美しい髪の毛を作ることができます。

 

マッサージによって新陳代謝が活発になるので、頭皮の健康によいだけでなく、ターンオーバーのサイクルを早めてくれます。毛穴が詰まった状態のままにしておくと、抜け毛の原因になってしまいます。毛穴には古い角質などが詰まっているこがもあるので、これをマッサージによって綺麗にすると、健康な頭皮を保ち、抜け毛も防ぐことができます。

 

 

マッサージは自分で行うことができます

このマッサージは自宅で自分で行うことができます。シャンプーの時に行うこともできますが、テレビを見ているときなどに行うこともできるので、少し時間が空いた時に行うだけでも効果があります。

 

ではどのようにマッサージを行えばいいのかを紹介したいと思います。

 

こめかみ付近のマッサージ

両方のこめかみの上の方から耳の上の方にかけて親指以外の4本の手をあてて、親指は首の後ろから後頭部の部分にくっ付けない程度の感覚であてます。このまま親指を固定して、それ以外の4本の指で円を描くようにマッサージをします。

 

このとき、決して爪は立てずに、4本の指の腹の部分でじっくりと押えるようにマッサージを行ってください。また、決して強く押え過ぎてしまってはいけません。

 

そのまましばらく続けたあと、親指も合わせて全部の指を少しづつ上にずらしていきます。頭皮の血行は下から上に流れているので、このマッサージによって、それを促進させる働きがあります。血行がよくなると新陳代謝を促進させることができるので、これが頭皮の健康や強い髪を作ることに繋がります。

 

ですが、マッサージのやりすぎは反って逆効果になってしまいます。1日に5分程度を目安に行ってください。このマッサージを行ってすっきりとした感覚があれば、充分に効果が現れているといえます。

 

ブラシを使ったマッサージ

このマッサージは力を入れてはいけないと書きましたが、普段行っていないと、どうしても力が入ってしまうことがあります。また、爪を立ててしまってはいけないので、思ったより難しいかも知れません。

 

そのようにうまくできない場合は、ヘアブラシを使って行うこともできます。クシや小さいブラシでは頭皮に当たる面積が小さいので、一箇所に力が入ってしまい、うまくマッサージが行えません。ブラシ部分の面積の広いものを使ってください。

 

そのようなブラシで頭皮を刺激することで、血行をよくすることができます。また、頭皮マッサージ専用の器具も発売されているので、そのようなものを使用してもいいでしょう。

 

この場合のマッサージは、頭皮に当たるか当たらないかという程度で行ってください。特にブラシを使う場合、強く動かすと頭皮を傷つけてしまうこともあるので注意してください。

ランキング

人気育毛剤ランキングはこちら


薄毛対策の頭皮マッサージは自分で行うことができます!記事一覧

薄毛に悩む方の多くに生活習慣の乱れが関係していることがあります。これは髪の成長に大きくストレスとしてのしかかる問題となってきます。生活習慣の乱れとは、普段から夜更かしをしているというようないわゆる昼夜が逆転している生活などもそれにあたります。これは交感神経と副交感神経のバランスの乱れにもつながり、大切な髪の成長に大きく関わってきます。ストレスとは、仕事での肉体的なストレスもそうですし、人間関係など...